獣医師セレクトアイテム専門ショップ ペットクリニックセクレトショップ
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも愛犬愛猫が元気にいてほしいからここからコラム「ペットライフ」をお届けします

病気と予防 全部の記事を読む
ペットライフ 全部の記事を読む
ペットクリニックHOME » ペットライフ » 一覧 » アトピー性皮膚炎の新しい治療

はぐれ獣医の皮膚病研究所

アトピー性皮膚炎の新しい治療

 はぐれ獣医の皮膚病研究所TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/skin-labo/


アトピー性皮膚炎は慢性的に繰り返す皮膚の湿疹である。幅広い治療法がアトピー性皮膚炎には使用されている。その病因のより良い理解も、この病気を治療するための目新しいアプローチの開発につながるだろう。この論文では舌下免疫療法、抗ロイコトリエン、プロバイオティクス、ミコフェノール酸モフェチル、レフルノミドそして間欠的なプロピオン酸フルチカゾン軟膏などによる治療の最近の進歩を見直します。著者はこれらの治療が近い将来、臨床的に有効な治療となることを予期する。



Emerging treatment of atopic dermatitis.
Clin Rev Allergy Immunol.2007 Dec;33(3):199-203.
Hsu CJ, Wang LF.



 はぐれ獣医の皮膚病研究所TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/skin-labo/