獣医師セレクトアイテム専門ショップ ペットクリニックセクレトショップ
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも愛犬愛猫が元気にいてほしいからここからコラム「ペットライフ」をお届けします

病気と予防 全部の記事を読む
ペットライフ 全部の記事を読む
ペットクリニックHOME » ペットライフ » 一覧 » スギ(Cryptomeria japonica)花粉症を伴う犬においてトマトで口腔アレルギー症候群が誘発された

はぐれ獣医の皮膚病研究所

スギ(Cryptomeria japonica)花粉症を伴う犬においてトマトで口腔アレルギー症候群が誘発された

 はぐれ獣医の皮膚病研究所TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/skin-labo/


スギ(Cryptomeria japonica, CJ)花粉を伴う犬が、新鮮なトマトを摂取後に口腔アレルギー症候群(OAS)に罹患した。犬にはCJとトマトアレルゲンの両方に対する特異的IgEが見られた。陰性コントロールとしてトマトに暴露されておらず、CJアレルゲンに対する特異的IgEを持たず、アトピー性皮膚炎ではない犬20頭が使われた。また、その犬においてCJとトマトアレルゲンとの間にIgEクロス反応が観察された。トマトで誘発される口腔アレルギー症候群は犬に存在し、CJとトマトアレルゲンとの間に関連性があることが分った。



Oral allergy syndrome induced by tomato in a dog with Japanese cedar (Cryptomeria japonica) pollinosis.
J Vet Med Sci.2002 Nov;64(11):1069-70.
Fujimura M, Ohmori K, Masuda K, Tsujimoto H, Sakaguchi M.



 はぐれ獣医の皮膚病研究所TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/skin-labo/