獣医師や看護師が贈るペットコラム
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも元気にいて欲しいからここからコラムをお届けします

ペットクリニックHOME » 病気と予防 » 一覧 » 愛犬・愛猫の健康相談室【犬のヒートについて教えてください!!】

健康相談室

愛犬・愛猫の健康相談室【犬のヒートについて教えてください!!】

愛犬・愛猫の健康相談室TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/suzuki/health/soudan/

Q.飼主様:

2回目のヒートが始まり、普通に元気に過ごしていますが、5日前ほどより、普段より、水を沢山飲んで、そのため、尿の回数が2〜3回増えて、昨日から、お尻の辺りから、唾液が乾いたときの ような、それよりもう少し臭いにおいがして、お尻だけ洗ったのですが まだ同じにおいがしてきます・・・。

どうやら、ヒートの血液のにおいみたいなのですが・・・。

膿のようなものは出ていませんし、比較的さらっとした血液が少量ポタポタ動いたときにたれる程度です・・・本人は元気で、食欲も旺盛です。

大型犬なので、ヒートのために、におうだけで、水を良く飲んだり、尿が増えるのもそのためなのでしょうか?様子見ていても大丈夫でしょうか?


A.先生:

ご相談の件ですが、発情が始まるとホルモンの関係で、身体の代謝や精神的にも変化が現れ、飲水量が上がることもあるかと思います。
また、発情後に一過性の高血糖状態になる個体もあり、それにより飲水量が上がる場合があります。

発情時の排泄物等のにおいは、時期によりややきつくなる事はあるかと思います。
ただ、あまり臭いようであれば、子宮への細菌感染も考慮に入れたほうが良いかもしれません。
若いからといって否定はできません。

さらには、排泄物の内容では、判断しないほうが良いと思います。
必ずしも、子宮内のものと一致しないことがあるからです。
そのほか、においに関しては、おしっこのにおいも関係あるかもしれませんので、注意が必要です。

中には、発情時に細菌性膀胱炎を発症することがあり、ストルバイト結晶尿を併発していることもあります。
この状態になると結構色も濃く、臭くなります。
なんだか悪いことばかり書いてしまいましたが、飲水量が上がるのも、食生活や生活・環境状況などで変わりますし、基本的には、問題ないのではないかとも思いますが、一応知識として考えていただければお役に立つこともあるかと思います。

注意して観察していただき、やはり気になる状況があれば、病院で確認してもらうのが最良と思います。



愛犬・愛猫の健康相談室TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/suzuki/health/soudan/