獣医師や看護師が贈るペットコラム
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも元気にいて欲しいからここからコラムをお届けします

ペットクリニックHOME » 病気と予防 » 一覧 » お尻を気にしていればココ!!

★お尻★

お尻を気にしていればココ!!

たまには、愛犬・愛猫のお尻をチェックしてみよう!


■スタッドテイルについて
・ネコちゃんの尻尾の付け根が汚れていて、さわるとあぶらっぽくベタベタとしている。ちゃんと拭き取ってもまたすぐに汚れてしまう。それはもしかしたらネコちゃん特有の皮膚病、スタッドテイルかもしれません。
さて、スタッドテイルとはどんな病気なのでしょう?
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000375&CatgM=7

■肛門周囲腺腫について
・最近はペットも高齢化がすすみ、腫瘍を発症する割合が増えてきました。かつて腫瘍は不治の病というイメージでしたが、早期に発見し、早期に治療を行えば完治するものも少なくありません。特に皮膚の表面に出来た腫瘍は飼い主さんにも見つけやすく、早期発見できるものが多くあります。ワンちゃんのお尻の周りにできる、肛門周囲腺腫もそんな腫瘍の一つです。
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000375&CatgM=7

■犬の尿失禁のお話
・犬にも尿失禁があります。生まれつきの場合とそうでない場合があります。尿失禁と多尿の区別はつきにくいもの。動物病院に相談しましょう。サプリメントもあります。
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000093&CatgM=12

■猫の腎不全
・猫は腎不全が多いことを知っていますか?ぼうっとする、頭痛、全身のだるさ、食欲低下、吐き気、口臭、血圧が上がる、尿が多くなる、脱水・・心当たりがあったら健康診断の血液検査をしましょう。
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000092&CatgM=12

■猫の尿結石症 〜おしっこが出ないんです〜
・猫は尿石症が多いって聞いたことがありませんか?膀胱から尿道にかけて結石が生じて排尿困難、血尿などの症状を出す疾患を猫下部尿路疾患と呼んでいます。原因になるストラバイトができにくくするにはどうすればよいのかな?
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000091&CatgM=12

■肛門腺から血膿が・・肛門腺炎の話
・ワンちゃんやネコちゃんにもスカンクと同じように、臭いニオイのする液状の“肛門腺”というものがあります。それは一体どのような役割があり、そしてどのような病気を引き起こすのでしょうか?
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000094&CatgM=14


                  病気と予防ColumnのTOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/column1/