獣医師や看護師が贈るペットコラム
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも元気にいて欲しいからここからコラムをお届けします

ペットクリニックHOME » 病気と予防 » 一覧 » 12月のColumn ☆意外にも多い中毒事故☆

Column

12月のColumn ☆意外にも多い中毒事故☆

ワンちゃん、ネコちゃんが食べてはいけないものが、以外とあるんです。可愛いペットが中毒を起こさないために、ぜひ、知っておきましょう♪


▼△ペットの中毒は意外に多い!?▼△

人間と違ってワンちゃんやネコちゃんは、自分で食べてはいけないものを知ることができません。食べてはいけないものを食べてしまい中毒になり、動物病院に行く事になってしまうペットが少なくないようです。


▼△危険!と分かっていながらペットが口にしてしまう危険性のあるもの▼△

・外(駆虫剤・除草剤)

胸やけをおこしてしまったペットは、胸やけ解消するために、わざと吐こうとして草を食べることがあります。その時、もし草に駆虫剤や除草剤がついていれば一緒に飲み込んでしまいます。

とくに、春には公園や街路樹の雑草対策に除草剤を撒くことが多くあり、夏には害虫対策で駆虫剤を撒くことがあるので危険です。ごく少量なら嘔吐や下痢ですみますが、重症の場合は肝臓、腎臓などに障害が出て、入院治療が必要になってしまうこともあります。

・家の中(タバコ)

お家の中に何気なく置いてあるタバコを、ペットが遊んで噛んでしまう事故はよくあります。4.5kgの犬で2〜4本が致死量とされています。少量で嘔吐、多量では、「興奮」「ふるえ」「聴覚」「視覚の幻覚症状」「唾液分泌」「嘔吐」「下痢」などの症状が見られます。タバコの処理には気をつけましょう。


▼△人間は平気なのにペットには中毒になるもの▼△

よく、玉ねぎやチョコレートなどをペットに与えてはいけない。と聞きますね。

では、どうして与えてはいけないのでしょうか?

・ネギ類

ネギ類をあげてはいけないことは有名ですが、たまに「間違えて与えてしまったけど、大丈夫だった」という例もあります。これは、ネギの産地や品種、季節などでその毒性物質含有量が大きく異なる事と、ネギの毒性に対する耐性に個体差があることから、上のような例がたまに見られるようです。しかし、実際にネギ以外の原因とは考えられない貧血症状で動物病院に来るペットが多いようです。

飼い主さんは、ハンバーグやすき焼き、シチューなどに含まれているネギを誤って与えてしまう場合が多いようなので、気をつけましょう。

・チョコレート

チョコレートに含まれるテオブロミンという成分がペットには毒になります。この含有量はチョコレートの種類により異なっていて、ミルクチョコやホワイトチョコは比較的含有量が少なく、製菓用チョコレートは多いことが分かっています。

重症例では死んでしまう可能性もありますが、実際には死んでしまうほどの量は通常食べないので、嘔吐・下痢などの軽症で済む場合が多いようです。

・人の薬

人には薬でもペットにとっては毒となる場合があります。ペットのほうが体重が軽いので、1錠飲んだだけでも、代謝できずに毒となってしまうのです。例えば、人の解熱剤に含まれているアセトアミノフェンは猫に溶血性貧血や消化管潰瘍を引き起こし、死亡してしまうこともあります。

・キシリトール

キシリトールはインシュリンプロモーターといってインシュリンを分泌させる物質となります。大量にインシュリンが膵臓から分泌されると急な低血糖を引き起こします。10kgの犬でキシリトールガムを1本程度食べると危険です。注意しましょう。


▼△他にもこんなものも中毒になります▼△

・ヒキガエル

ワンちゃんが庭などでヒキガエルを見つけて、誤ってかじってしまうと分泌物による中毒症状を引き起こしていまいます。

・観葉植物

多くの観葉植物がペットにとっては毒になってしまいます。毒性の強いものに

・ ユリ
・ クリスマスローズ
・ チューリップの球根
・ アザレア
・ ポトス
・ディフェンバキア
  などがあります。

その他にもポインセチアや朝顔の種など、珍しくない身近な植物の多くがペットにとって毒となります。お家に観葉植物を飾る場合は、ペットに毒性がないか確認してからにしましょう。

▼△予防法!▼△

まずは、危険なものを飼い主さんが知っておくことです。そして危険なものにペットを近づけないようにしてあげましょう。

お散歩中はリードを短めに持ち、誤っていろんなものを口に入れないように気をつけましょう。

また、お部屋はきちんと掃除をしてあげて、ペットが届くところに中毒の危険になるものを置かないように気をつけましょう。

飼い主さんのほんの些細な注意がペットを中毒から守るのです。可愛い愛犬・愛猫のために中毒の予防を徹底しましょう!

キーワード

中毒 ネギ チョコレート 与えてダメなもの 食事