獣医師や看護師が贈るペットコラム
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも元気にいて欲しいからここからコラムをお届けします

ペットクリニックHOME » 病気と予防 » 一覧 » 【愛犬・愛猫の健康相談室】 現役獣医師に寄せられた質問Q&A

健康相談室

【愛犬・愛猫の健康相談室】 現役獣医師に寄せられた質問Q&A

愛犬・愛猫の健康相談室TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/suzuki/health/soudan/

Q.飼主様:

メス猫のチンチラゴールデンです。食欲は有るのですが、水を飲みません。10年間飼っていて水を飲んでいる姿は3回くらいしか見たことがないのです。

ペット用の陶器の入れ物に新鮮な浄水をたっぷり入れてキッチン、居間、部屋の3箇所に置いてあるのですが飲まないんです。

尿はしています。
先日、ワクチンの注射をするときに尿検査もしてもらおうとお願いしたところ、膀胱から尿の摂取をしようとしたけど尿がなくてできなかった。と病院の先生に言われました。
このままだと、結石になるのでは?と心配です。何かお水を飲ませる方法はありますでしょうか。


A.先生:

ちゃんがなかなか水を飲んでくれないということでご心配されているとのことですが、結論から申し上げますと特に心配は要りません。
猫ちゃんは、起源をさかのぼると、砂漠のような非常に水の少ない場所で生活していた動物なのです。そのため、本来 体は、少ない水で維持できるようにできています。
もちろん個体差はありますので、現代のようにペット化された猫ちゃんでは、結構水を飲む子もおりますが、飲まない子は本当に心配になるくらい飲む姿を見ないこともあるかと思います。
また、ラムちゃんの場合、ご飯が缶詰であることも要因の一つです。
缶詰は、水分量が高い為、それだけで、十分な場合があります。
ご飯もちゃんと食べて元気もあるんであれば問題はないと思います。
逆に、よく水を飲むほうが、腎臓が悪くなってきたりしているのではないか?糖尿病になってきてるのではないか?などと心配になります。
最後に書かれていた結石に関しては、確かに、水分摂取量の少ない猫ちゃんの場合、尿が濃くなり結晶ができやすくなることも考えられますので、検査をされることは良いことかと思います。
気になる点が1点あります。
フード以外に与えているものとして、にぼしがあげられていますが、これは、止められたほうが良いと思います。
にぼしは、小さいですが骨を含む魚丸ごとで、骨には、猫ちゃんで一番多いストルバイトという結晶の成分であるマグネシウムが多く含まれています。この尿結晶の治療にマグネシウムの低減が言われているように、摂取が多いと結晶のできる可能性が高まりますので、与えないほうが無難と思われます。
ラムちゃんに必要以上の水を取ってもらうのは非常に難しい面も多いかと思います。まずは、尿検査をしてもらったり、食事管理をきちんとしていくことでよいのではないかと思います。

愛犬・愛猫の健康相談室TOPへ戻る⇒http://www.petjpr.com/suzuki/health/soudan/