獣医師セレクトアイテム専門ショップ ペットクリニックセクレトショップ
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも愛犬愛猫が元気にいてほしいからここからコラム「ペットライフ」をお届けします

病気と予防 全部の記事を読む
ペットライフ 全部の記事を読む
ペットクリニックHOME » ペットライフ » 一覧 » ペットを飼う前に考えよう! 〜あなたは本当にペットが飼えますか?〜【飼い方】

飼い方

ペットを飼う前に考えよう! 〜あなたは本当にペットが飼えますか?〜【飼い方】

ペットは人間と同じ命を持った生き物です。10年以上生きることを考えて! 人間とは違う生活をしてきた犬・猫、そのペット達についての飼い方を学習しなければいけません。飼う前に考えておこう。


★ペットが生き物であるということ★

ペットは人間と同じ命を持った生き物です。相手は命ある生き物だということです。
人間とは違う生活をしてきた犬・猫、そのペット達についての飼い方を学習しなければいけません。ペットは昔から人間と深い関わり方をしてきました。
昔と今ではペットの飼い方も変わってきました。ですが、動物達は昔も今もあまり変わらないのです。私達人間の生活の一部になるペット達が、より良い生活を送るためにもペットの事を理解し、楽しい生活が送れるようにしましょう。
飼い主になる主人自身が、ペットについての知識を身に付けなくてはなりません。
十分に知識を身につけてから飼えば、自分にあったペットを選ぶ事ができ、そのペットについてより理解出来ることでしょう。


★ペットとの生活をイメージする★

一番大切なのはペットとの暮らしをイメージすることです。ペットが飼える環境なのか、手間を掛けられる時間はありますか?
最近では犬・猫も10年以上は生きる動物です。犬・猫も年をとります。ペットも年をとると、人間と同じように、確実に老いていきます。
また、何らかの病気や事故により障害を持つこともあります。10数年後の自身のライフスタイルにペットと共存できますでしょうか? ペットの介護についてもイメージすることができますでしょうか。
そして、その間に飼い主さんも確実に年をとります。
その時に果たしてちゃんと飼えているか、一緒に遊んであげることが出来るのか、イメージトレーニングが必要です。
また、その間にも仕事の事情などで引越しをしたり、新しい家族が出来たりなど私達の暮らしが変わる事があるかもしれません。
一人暮らしや共働きで留守がちかどうかなど、自分のライフスタイルに合ったペットを選ぶことが大切です。

最近ではペット可のマンションも増えていまが、ペット不可のマンションもあります。ペット不可のマンションでペットを飼う事はルール違反になります。
例えば、犬であれば散歩が一切出来なくなったり、鳴き声があれば必要以上に叱ることになります。飼い主さんにとってもペットにとっても不幸になります。
また、ペット可のマンションであってもペット嫌いな人もいるので、近所に迷惑をかけないで飼う事ができるのか、住んでいる環境をよくみて考えましょう。
犬と猫については飼い方の違いがあります。毎日の散歩や運動量、しつけについてなど、飼い主が飼う前からペットとの暮らしを想像しながら自分にあっているか考えましょう。


★ペットにかかる費用や義務★

ペットは生き物ですので、病気になってしまったら動物病院で治療を受けることもあります。病気になったペットの身の回りのケアや治療費など、それなりの手間とお金がかかります。
病気にならなくても、毎日の食事代やトイレまわりの消耗品や、年一回の狂犬病予防注射やフィラリア予防など、飼う上で必要となってくるものがあります。
一年間にどのくらいお金がかかるのか、計算しておくとよいでしょう。
また、飼い主には、ペットを管理する責任者としての義務があります。犬では、犬を飼っていることを届け出る必要があります。
犬を飼いはじめてから30日以内に、市町村の役所や保健所に届け出て畜犬登録を行うことが狂犬病予防法によって義務づけられています。登録料は3000円です。登録は1頭の犬が生涯に一度行うものです。
猫では、飼い猫の登録が条例で定められている一部地域を除き、猫は犬のように法律で決められた登録をする必要はありません。このように猫も犬もそれぞれ違いますが、ペットの管理責任という面で見れば、一緒です。
ペットを一生涯世話し続けるには、ペットへの責任と愛情をかけてあげることが必要です。
責任を持ってペットの世話が出来るようになるように考えましょう。


ペットに飼う前に考えなければいけないこととして、飼ってからも沢山の義務や責任があります。このようなイメージトレーニングをすることによってあなた自身ペットを飼う事が出来るのか判断しましょう。
ペットを飼うことは大変なことも多いかもしれません。ですが、ペットはしっかりと愛情をもって世話をすると、無償の愛情を飼い主さんに注いでくれます。あなたとペットがより良い関係で楽しい生活を送れるようにしましょう。
そしてなによりも家族全員が同じ気持ちで愛情をたっぷり注ぎ、最期のその時までしっかりと世話をしなければなりません。

キーワード

プリモ ペットクリニック 品種 飼う前 グッズ 習性 飼い方 準備 義務 しつけ 行動 マナー ペット 犬 イヌ 猫 ネコ