獣医師セレクトアイテム専門ショップ ペットクリニックセクレトショップ
獣医師や看護師が贈る
ペットコラム

いつでも愛犬愛猫が元気にいてほしいからここからコラム「ペットライフ」をお届けします

病気と予防 全部の記事を読む
ペットライフ 全部の記事を読む
ペットクリニックHOME » ペットライフ » 一覧 » ボディーチェックパート1 〜毎日のチェックポイント〜【飼い方 】

飼い方

ボディーチェックパート1 〜毎日のチェックポイント〜【飼い方 】

ケガも病気も予防の次に早期発見が大切です。毎日のコミュニケーションとしつけも兼ねて、ボディーチェックを習慣にしましょう。毎日の体のチェックポイント


★生活★

個体の性格によって異なりますので、毎日の習慣をよく観察しましょう。食事のペース、お出迎え、おもちゃで遊ぶ時の興奮の仕方、好きな場所、どうしてもライバル視してしまうぬいぐるみなど、普段の相手に対する反応を知っておけば、いつもほどの反応がないことで元気がないと判断できます。


★目★

健康な状態の目は、適度に潤んでいて、きれいな透明感があります。落ち窪んではおらず、動く物を追いかけることができます。また、ペンライトなどで照らすと黒目が縮みます。
また、「あっかんベー」をしてまぶたの内側を見ると、きれいなピンク色をしています。白目は充血したり黄ばんだりすることなく、真珠のように真っ白です。
目やにがついているとしてもほんの少しで、1日1回ちょっと拭いてあげれば良い程度なら、病気と断定することはできません。涙は流れてしまっていれば多すぎますので、病気かもしれません。大事をとって動物病院で受診してください。


★耳★

健康な耳たぶは触ると少し温かく感じます。引っ張ったりめくったりしても嫌がることはありません。外側には毛が生えています。耳たぶの内側はきれいな肌色をしていて、充血したり汚れたりしていることはありません。耳の穴の中も、耳たぶの内側と同じくきれいな肌色をしていて、汚れ、臭い、赤みなどはありません。


★鼻★

「健康な鼻は湿っている」というのは本当ですが、寝ているときや起きたばかりの時は乾いていることもあります。また、湿っていても体調が悪い場合もあります。くしゃみをしたり、鼻水が出たり、いびきをかいたりしたら、もちろん健康ではありません。


★口★

まずは歯石を確認します。歯石は牙と奥歯に付きやすいので、「いーっ」として奥歯の付け根を確認します。また、歯茎はきれいなピンク色をして滑らかな光沢があります。但し、歯茎に黒い色素が付いている場合もあります。涎や口臭はありません。


★爪★

猫は爪砥ぎの習慣がありますのであまり心配ありませんが、人間が爪を切ってしまっているなら、上手に爪砥ぎできないために古い爪が残ってしまい、爪の状態を悪くしてしまうこともありますのでこまめな観察が必要です。
犬は、室外飼育で散歩も十分なら心配ありませんが、特にフローリングなどで飼っている場合には、適度な長さを維持するように徹底しましょう。長すぎる爪はフローリングと同じくらい足腰に悪い効果がありますし、カーペットや段差に引っかけて生爪をはがしてしまうかも知れません。特に狼爪がある時は、地面にこすれないため伸びる一方ですから、こまめに切ってあげる必要があります。


★便★

食事の質や量、生活習慣などによって、排便の回数や1回の量には個体差があります。しかし正常な便は硬めで、つかんで持ち上げても形が崩れることはありません。もちろん粘膜や血液、異物がついていることもありません。


★尿★

食事の質や量、飲水量、運動量などによって排尿の回数や一回量には個体差があります。しかし正常な尿は濃さには差があっても透明感のある黄色で、赤みも茶色みもありません。強すぎない程度の刺激臭があります。全く色がない、または全く臭わない尿は健康ではありませんので注意が必要です。
排尿姿勢をとっても尿が出ない、何度も排尿する場合には、膀胱や腎臓が悪いかもしれません。生殖器の病気かもしれません。特に猫は健康であればトイレの回数が少ない動物ですので、正常時の1日のトイレの回数を数えておくと良いでしょう。
排尿に異常があるときは、重い病気の症状である場合が多くありますので、「様子を見る」ことは決してしないで動物病院に連れて行きましょう。


ほんの少しの変化は、発見できないかもしれませんし、前述のように見て見ぬ振りをしたくなってしまうかもしれません。
しかし、取り越し苦労なら笑って済ませることができるのです。過剰に心配する必要はありませんが、「普通」を良く知っておくことで「異常」に気が付けるのだということを忘れないで下さい。



ボディーチェックパート2 〜病気のサインかもしれません〜はこちら
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000088&CatgM=3

キーワード

プリモ ペットクリニック ボディーチェック 健康診断 体型 肥満 しつけ 行動 マナー ペット 犬 イヌ 猫 ネコ